HOME > 製品情報 > 塗床材 > アーキフロアーAWG

塗床材

アーキフロアーAWG

反応硬化形の水性特殊アクリル樹脂系塗床材です。従来の溶剤形アクリル樹脂系塗床材に匹敵する物性を発揮し、高い光沢性、優れた耐久性を長期にわたり維持します。また、水性タイプのため、塗装中の溶剤中毒や火災の危険性がなく、ローラー・刷毛などで容易に塗装できるため、塗り替えにも適した材料です。

特長

  • 水性タイプで、引火や爆発の心配もなく、低臭で取り扱いが容易です。
  • 従来の水性アクリル樹脂塗料と比較して速硬性に優れ、翌日歩行が可能(23℃)になり、工期の短縮につながります。また、低温下においても優れた硬化性を示します。
  • 反応硬化した特殊アクリル樹脂塗膜は、各種下地や旧塗膜に対して優れた密着性を示します。
  • 1液タイプのため、手軽に塗装できます。
  • 架橋塗膜構造を持つため、汚れが内部に浸透しにくく、汚染除去性に優れています。

工法

  • 平滑工法
  • コーティング仕上げ
  • 1.下塗り
  • 2.上塗り1
  • 3.上塗り2
アーキフロアーAWG平滑工法
  • NS工法
  • 防滑仕上げ
  • 1.下塗り
  • 2.中塗り
  • 3.けい砂散布
  • 4.上塗り1
  • 5.上塗り2
アーキフロアーAWGNS工法

概要

一般名称 水性一液反応硬化形アクリル樹脂系塗床材
規格 -
ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆
主要構成成分 アクリル樹脂
用途 一般工場、倉庫、廊下・階段、遊歩道(駐車場など荷重のかかる部位へは不向き)
荷姿 15kg石油缶、4kg缶
適用下地 コンクリート、セメントモルタル、各種旧塗膜下地など
塗付量 コーティング工法:0.30kg/m2
標準塗坪 コーティング工法:50m2/15kg缶
設計価格 コーティング工法:1,800円/m2
艶の状況 艶有り
希釈 清水
標準色 20色
塗装方法 ローラー、刷毛
備考 適用下塗材:水性アーキフロアープライマー
  • 設計価格は、300m2以上を基準とする材工共の価格であり、下地調整費は含んでおりません。また、地域により多少異なります。
  • 施工に際しては施工仕様書および製品容器に記載の注意事項を必ずご覧ください。また、製品の取り扱いは、それぞれの安全データーシート(SDS)に従ってください。

ページのトップへ