HOME > 製品情報 > 塗床材 >SKバリヤーコート

塗床材

SKバリヤーコート

特殊けい酸塩を主成分とするコンクリート表面強化材です。コンクリートやモルタル内部に浸透し、床表面を硬く緻密に改質することで、粉塵の発生を抑制します。

特長

  • 耐摩耗性
    特殊けい酸塩がコンクリート内部に浸透し、コンクリートやモルタル成分と反応することで、緻密で強固な表面に改質します。
  • 粉塵抑制
    コンクリートと化学反応で改質された表面は、摩耗、劣化による粉塵の発生を抑制します。
  • リフォーム性
    経年劣化したコンクリートに対しても、簡便な施工で効果が得られるため、リフォーム時の床改修にも最適です。
  • 安全性
    完全水系で臭いもなく、取り扱いも簡単です。

主な推奨部位

概要

一般名称 浸透硬化型コンクリート表面強化材
規格 -
ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆
主要構成成分 特殊けい酸塩
用途 コンクリート床の工場、倉庫、物流施設、駐車場など
セメント系硬質床材(カラコン、フェロコン)の改修
OAフロア(二重床下地)の防塵
荷姿 18kg石油缶
適用下地 コンクリート、セメントモルタル、カラコン、フェロコンなど
塗付量 0.15~0.25kg/m2(標準塗坪:72~120m2/缶)
設計価格 700円/m2
希釈 既調合
色目 クリヤー
塗装方法 低圧噴霧器等やジョーロなどによる散布
  • 標準塗坪は、一般的なものであり、下地の状態や環境などによる所要量の増減に応じて変わることがあります。
  • 設計価格は、300m2以上を基準とする材工共の価格であり、下地調整費は含んでおりません。また、地域により多少異なります。
  • 施工に際しては施工仕様書および製品容器に記載の注意事項を必ずご覧ください。また、製品の取り扱いは、それぞれの安全データーシート(SDS)に従ってください。

耐摩耗性試験

施工方法

関連資料

SKバリヤーコート(PDF:1.3MB)

ページのトップへ