HOME > 製品情報 > 意匠系塗材 > SK調湿ウォール

SK調湿ウォール

特長

  • 環境保全の安心設計
    室内空気汚染問題を考慮し、TVOC(総揮発性有機化合物)1%未満を実現した安心設計です。
  • 調湿機能
    珪藻土及び多孔質セラミック軽量骨材を配合しているため、室内の湿度をコントロールする調湿機能があります。
  • ホルムアルデヒド吸着・固定化効果
    ホルムアルデヒドなどの有害な揮発性有機化合物を吸着・固定化します。
  • 防かび性能
    特殊設計により、かびなどの微生物に対して、強い抵抗性を示し、衛生的な環境を維持します。

概要

一般名称 内装用天然素材セラミック系高調湿塗材
規格 JIS A 6909 内装薄塗材E
防火材料認定 不燃材料:NM-8572
準不燃材料:QM-9812
難燃材料:RM-9361
※フラット仕上げ、シルク仕上げ、ウェーブ仕上げが対象となります。
※防火認定は、コンクリート、セメントモルタルなどの法定防火基材の新設仕様につき適用されます。
ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆
主要構成成分 アクリル樹脂エマルション
用途 内装
荷姿 20kg石油缶
適用下地 コンクリート、セメントモルタル、スレート板、けい酸カルシウム板、せっこうボードなどの各種ボード類、塩ビクロス
所要量 フラット仕上げ、シルク仕上げ:1.6~2.0kg/m2
(標準塗坪:10~12m2/缶)
わら仕上げ、ウェーブ仕上げ:1.5~2.0kg/m2
(標準塗坪:10~13m2/缶)
設計価格 内装用仕上塗材・内装用塗料
艶の状況 艶消し
希釈 清水
色目 標準16色
塗装方法 吹付、こて、刷毛
備考 適用下塗材:SK調湿ウォール下塗材
(下地により仕様が異なる場合が有ります)
  • 標準塗坪は、一般的なものであり、下地の状態や環境などによる所要量の増減に応じて変わることがあります。
  • 設計価格は、300m2以上を基準とする材工共の価格であり、下地調整費は含んでおりません。また、地域により多少異なります。
  • 公共建築工事標準仕様〔新築・改修〕、防火認定仕様につきましては、最寄りの営業所へお問い合わせください。
  • 施工に際しては施工仕様書および製品容器に記載の注意事項を必ずご覧ください。また、製品の取り扱いは、それぞれの安全データーシート(SDS)に従ってください。

維持管理

調湿機能を有していますが、長期的に高湿度が続き、放湿されない状態が続くと塗膜に結露が発生し、これが長時間続いた場合、カビが発生する可能性があります。これを防ぐために定期的な除湿を心がけてください。また、発生したカビは、除菌剤等で除去してください。

標準パターン


  • フラット仕上げ

  • わら仕上げ

  • ウェーブ仕上げ

  • シルク仕上げ

標準色


  • TW-101

  • TW-104

  • TW-110

  • TW-102

  • TW-109

  • TW-111

  • TW-112

  • TW-103

  • TW-113

  • TW-106

  • TW-116

  • TW-105

  • TW-115

  • TW-108

  • TW-114

  • TW-107

注:画面上の色は、ご使用のモニターによって、実際の色とは異なって表示されますのでご注意ください。

関連資料

SK調湿ウォール(PDF:760KB)

ページのトップへ