HOME > 製品情報 > 外装用塗料(水性) > 水性コンポシリコン

水性コンポシリコン

特長

  • シロキサン結合で架橋された塗膜は、優れた耐水・耐アルカリ性、抜群の化学抵抗性を示します。
  • 有機けい素化合物の持つ低い表面エネルギーのため、優れた低汚染性を発揮します。
  • 一液形のため、調合が不要で可使時間がなく、常に安定した品質が確保できます。
  • 長期メンテナンスサイクルを含めたトータル的な耐久性が、従来のアクリル樹脂系やポリウレタン樹脂塗料に比べて大きなコストメリットを生み出します。

概要

一般名称 水性反応硬化形アクリルシリコン樹脂塗料
規格 JIS A 6909 建築用仕上塗材耐候形1種
※艶有りが対象
※認証条件(下塗材・主材の 組み合わせ)につきましては、最寄りの各営業所へお問い合わせください。
防火材料認定 -
ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆
主要構成成分 アクリルシリコン樹脂エマルション
用途 内外装
適用下地 コンクリート、セメントモルタル、ALCパネル、PC部材、スレート板、GRC板、押出成形セメント板、各種旧塗膜など
荷姿 16kg石油缶、4kg缶
標準塗坪 45~64m2/16kg缶、11~16m2/4kg缶
設計価格 2,000円/m2 (複層塗材の上塗りに用いる場合)
艶の状況 艶有り、半艶、3分艶、艶消し
希釈 清水
色目 各色
塗装方法 吹付、ローラー、刷毛
期待耐用年数 12~15年
備考 下地の種類に応じ、適切な下塗材を選定してください
  • 標準塗坪は、一般的なものであり、下地の状態や環境などによる所要量の増減に応じて変わることがあります。
  • 設計価格は、300m2以上を基準とする材工共の価格であり、下地調整費は含んでおりません。また、地域により多少異なります。
  • 期待耐用年数は、次の塗り替え時期の目安です。地域、立地条件、方角等により異なりますので、参考値としてお考えください。
  • 公共建築工事標準仕様〔新築・改修につきましては、最寄りの営業所へお問い合わせください。
  • 施工に際しては施工仕様書および製品容器に記載の注意事項を必ずご覧ください。また、製品の取り扱いは、それぞれの安全データーシート(SDS)に従ってください。

関連資料

水性コンポシリーズ(PDF)

水性コンポシリコン(PDF)

 

ページのトップへ