HOME > 製品情報 > 下塗材 > EXシーラー

EXシーラー

特長

  • 溶剤形ですので、下地への浸透性に優れており、特に脆弱な下地の補強効果を促し、密着性を高めます。
  • 既調合タイプですので、作業の簡略化が図れます。

概要

一般名称 溶剤形シーラー
規格 -
ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆
主要構成成分 塩化ゴム系樹脂
用途 弾性塗材の下塗り、コンクリート・セメントモルタルの脆弱層の強化
荷姿 15kg石油缶
適用下地 コンクリート、セメントモルタルなど
所要量 0.15~0.20kg/m2
標準塗坪 75~100m2/缶
設計価格 700円/m2
希釈 既調合
色目 クリヤー
塗装方法 吹付、ローラー、刷毛
備考 EXシーラー施工後、溶剤形・弱溶剤形2液反応硬化タイプの上塗材や、アクリル樹脂エナメルなどの溶剤形上塗材を直接施工することは避けてください。
  • 標準塗坪は、一般的なものであり、下地の状態や環境などによる所要量の増減に応じて変わることがあります。
  • 設計価格は、300m2以上を基準とする材工共の価格であり、下地調整費は含んでおりません。また、地域により多少異なります。
  • 施工に際しては施工仕様書および製品容器に記載の注意事項を必ずご覧ください。また、製品の取り扱いは、それぞれの安全データーシート(SDS)に従ってください。

関連資料

EXシーラー(PDF)

ページのトップへ