HOME > 製品情報 > 下地調整塗材 > 水性SDサーフエポプレミアム

水性SDサーフエポプレミアム

水性SDサーフエポプレミアムは、独自のコア-シェル技術より合成した水性反応硬化形特殊エポキシ樹脂を用いることで、強靭な塗膜と旧塗膜への付着性を高めた一液水性の微弾性サーフェーサーです。
シーラーを用いた工法に比べ、抜群の隠ぺい性、かぶり性があり、サイディングの吸い込みムラを防止し、美しい仕上げを提供します。

特長

  • 幅広い付着適用性
    一液架橋の特殊エポキシ樹脂が、サイディングの旧塗膜に対して強固に付着するため、各種サイディングの塗り替えに最適です。
  • 可とう性
    強靭な塗膜は可とう性を有し、JIS A 6909の可とう性試験の性能を満足します。
  • 仕上り性
    高い隠ぺい性、かぶり性は上塗りの滑らかさを際立たせ、美しい仕上げを提供します。
  • 防かび・防藻性
    上塗りだけでなく、下塗り(水性SDサーフエポプレミアム)にも特殊設計を行うことで微生物汚染に対する抵抗性を発揮します。
  • 塗装作業性
    一液タイプで取扱いしやすく、良好な塗装作業性を示します。
  • 安全性
    水性のため、火災や有機溶剤中毒の心配がなく、安心して使用できます。

概要

一般名称 水性エポキシ樹脂系サーフェーサー
規格 -
ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆
主要構成成分 特殊エポキシ樹脂
用途 戸建住宅等の窯業系サイディングの塗り替え(内外装)
適用下地 窯業系サイディング
(光触媒や親水性タイプの表面コーティングあるいは無機コーティング材が塗装されているサイディングには適用できません。)
荷姿 15kg石油缶
所要量 0.18~0.40kg/m2
標準塗坪 38~83m2/缶
設計価格 1,050円/m2
希釈 清水
色目
塗装方法 吹付、ローラー、刷毛
  • 標準塗坪は、一般的なものであり、下地の状態や環境などによる所要量の増減に応じて変わることがあります。
  • 設計価格は、300m2以上を基準とする材工共の価格であり、下地調整費は含んでおりません。また、地域により多少異なります。
  • 施工に際しては施工仕様書および製品容器に記載の注意事項を必ずご覧ください。また、製品の取り扱いは、それぞれの安全データーシート(SDS)に従ってください。

関連資料

SDサーフエポプレミアム(PDF)

ページのトップへ